症例集 求人情報

インプラント・CT

インプラント治療

インプラントは、歯が無くなってしまった部分に人工の歯根を設置し、その上にセラミック製の歯を被せ、歯を失う前と同程度の噛む機能を回復させるために行う治療法です。

「できるだけ自分の歯を残したい」・「残っている自分の歯を大切にしたい」
といった方におすすめする治療法です。

現在、インプラントの素材は、骨と結合しやすいという特徴があるチタンが主流となっています。
インプラントは残っている健康な歯を削らず、天然歯と同じように噛むことができるようになります。
抜けてしまった歯を治療するために残っている健康な歯を削りたくない、
入れ歯は装着感が気になって食事がしにくい、といった患者様にインプラント治療は適しています。

インプラントは、壊れにくく、さらに噛みやすさを考慮した多くの形状のものが開発されています。
これまで多くの改良が加えられ、世界で数百種類が使用されており、日本でも20種類以上のものが認可・使用されております。
歯を失ってしまったが自分の歯と同じように機能させたい、入れ歯が不快で気になる、といった方は、インプラント治療を行ってみてください。

器材・治療風景のご紹介
麻酔のセデーション(静脈内鎮静法)   オペ術中
インプランター
スイス製ビエンエアーというブランドです
  麻酔の生体モニター
 

インプラント外科キット アストラテック

当院のインプラント治療の特徴

高品質〜アストラ製のインプラント体

アストラ製のインプラント体

スウェーデン製のインプラントメーカーです。世界で認可されている5社のひとつです。

臨床データも豊富で、成功率は世界トップクラスです。
表面性状がより骨と結合するようにフッ素加工されており、インプラント体の先端も天然歯に近似した
形状を付与したオッセオスピードTXという最新のインプラント体を使用しております。

アストラの特徴として治癒した後も骨との結合力が高く、骨吸収を起こしにくいといわれています。
上物が入り、咬合力をかけた後も長期間、安定した状態を維持することができる、
高性能・高品質で、世界的に広く知られているインプラントです。
安心して治療を受けていただくことができると思います。

精密診断〜CT撮影

CT撮影による術前診断

安全で、精度の高いインプラント手術を行うためには、CT撮影による画像診断が不可欠です。

インプラントを埋入する歯槽骨の状態を三次元的に解析し、
適切なインプラント体を埋入できるように診断いたします。

また下顎の下歯槽神経や上顎の上顎洞など、インプラント手術における
解剖的な位置関係も精密に計測することができ、安全なインプラント手術を可能にします。

当院では、ドイツ・シロナ性のデジタルCTを完備しております。
大学病院や他の医療機関に行かなくてもクリニックの中でCT撮影を行うことができます。

無痛治療〜静脈内鎮静法

当院のインプラント手術は、麻酔専門医による静脈内鎮静法の下で行います。

静脈内鎮静法により患者様は術中、リラックスした状態で、かつ安全に手術を受けることができます。

術中、麻酔専門医に患者様の全身の管理もしてもらいますので、トラブルや事故の可能性が極めて低くなります。
静脈内鎮静法は世界的に広く行われている安全性の確立した方法です。

静脈麻酔薬またはマイナートランキライザーを使用し、患者様が手術を安全で快適に過ごせる環境を提供する方法です。


麻酔の生体モニター
 
麻酔のセデーション(静脈内鎮静法)の様子

徹底した滅菌システム

当院では世界最高基準を満たした滅菌器(オートクレープ)で滅菌を行っております。

一般治療に用いるものから、インプラント器具まですべて同じ滅菌システムで滅菌いたします。
また、手術に用いる手術着などすべて一度限りの滅菌されたディスポーザブルのものを使用しております。

歯科器具の滅菌装置(オートクレーブ)   オペ術中

安心のアフターフォロー〜10年保証

インプラント治療は保険が効かないため、全て自費診療になります。

患者様にとって、少しでも安心して治療を受けていただくために、
インプラント体の保証を10年にさせて頂いております。インプラントの上物は5年保証がついております。

治療後のメインテナンスは必須になります。
歯科医師、歯科衛生士がしっかりとフォローさせていただきますのでご安心ください。

料金について(標記に8%の消費税がかかります)

診断料

CTによる画像診断、模型診断を行い、インプラント治療が可能かどうか判断し、サイズも決定いたします。
その際のリスク、神経や上顎洞までの位置関係も全て確認いたします。

費用 ¥50,000
麻酔管理料

麻酔専門医による静脈内鎮静法を行います。
手術時の音や声が記憶として残らず、手術中もリラックスして治療を受けることができます。
手術中の全身の管理も麻酔医が管理し、トラブルや事故がないように徹底して管理いたします。

費用 ¥100,000
インプラント手術

インプラントを骨に埋める手術になります。手術代、材料代、すべて入っております。

スウェーデン製のインプラント:
アストラテック製のインプラントを使用しております。
世界の5大ブランドの一つで、骨との結合力や、予後の安定性などは非常に優秀で安全なインプラントです。

費用 ¥220,000

ASTRA製インプラント体(スウェーデン製)を使用。
表面性状の生体親和性、骨との結合も良好で、安全性が高く、成功率も非常に高いことで知られています。
世界、日本でのシェアはトップクラスのインプラントシステムです。

土台

インプラント体と被せものを繋げるための土台でアバットメントといいます。
種類はチタン製とジルコニア(強固なセラミック)製の二種類です。
ともに患者様の口腔内に合ったオーダーメイドのものをお作りいたします。

チタンアバットメント ¥50,000
ジルコニアアバットメント ¥80,000
上部構造

上部構造にも複数の素材がございます。
それぞれに特徴がございますため、ご自身のご希望と比較した上で素材をお決めください。

フルジルコニアクラウン ¥105,000
emaxセラミッククラウン ¥120,000
メタルボンドクラウン ¥100,000
オールセラミッククラウン ¥140,000

インプラント オプション治療(標記に8%の消費税がかかります)

サイナスリフト

上顎のインプラントにおいて骨が著しく不足する場合(高さが5ミリ未満)
側方から開窓し骨を作るテクニックです。
一般的にはインプラントは骨が造成された後に埋入します。

サイナスリフト 1ブロック ¥300,000
ソケットリフト(上顎洞挙上術)

上顎のインプラントにおいて骨が不足する場合中央から骨を作り、
同時にインプラント体を埋入するテクニックです。

ソケットリフト
(上顎洞挙上術)
1本 ¥100,000

 

 

GBR(骨誘導再生法)

インプラントの埋入において、周囲の歯槽骨が不足する場合に、
人工骨を用いて骨造成するテクニックです。

GBR(骨誘導再生法) 1本 ¥100,000

 

CT検査

CTで撮影した画像からは、あごの骨の形・硬さなどが把握できるだけでなく、神経の位置や鼻の病気なども調べることができます。

通常の歯科治療はもちろんですが、高度な技術を必要とする
インプラント治療では、患者様の症状やお口の状態を詳細に把握することはとても重要です。

インプラントの手術では、上下顎の構造や神経管の位置、
骨密度、インプラントの適切な埋入位置など、把握すべき点が多々あります。
信頼性の高い安全な手術を行うためには、手術前に十分な検査を行い、
様々な観点からより的確な診断を行う必要があります。

より高度で精密なインプラント治療には必要不可欠なCTですが、当院ではCT検査を外部機関に委託せず、
スピーディに検査を行うことができるように万全の体制を整えております。

初診・再診 24時間診療予約メール受付初診・再診 24時間診療予約メール受付
当院のこだわり
ドクターズ・ファイル 歯科用拡大鏡 ブログ facebook 文京シティ歯科